FX2年目、ドル円・ユーロドル・ポンド円で取引きしてます!娘の成長の日記でもあります!

しゅらの子育て&FX奮闘記

某アパレル時代

しゅらアパレル時代! 婚約者がいるのにボーイにはまる!?

投稿日:

どうも、しゅらです。
ブログランキングよろしくです!

そういえば安室ちゃんがあと1年で引退ですね。
スーパーモンキーズの頃が懐かしい・・・。
出て来た時は「確かにモンキーっぽいな。でもどっちかというとモンチッチぽいな」と思ってたのが遠い昔のようです。
引退を自分で決めれるって羨ましい。みんないつの間にか消えてますもんね。
今日は「a walk in the park」を聞きながら書いてます。
今よりキー高いですがやっぱ歌うまいな~。

スパークリングセールは休憩なし

もう既にバブルは弾けてましたが、まだ名残がある頃で1.2年は売れてました。
9月から4月が特に売れましたね。 
秋冬のスーツだとベストもあってスリーピースで売れましたし、コートもよく売れました。
雑誌にもブランドの名前が出てて「これください」って人も多かったです。

また当時は7月と1月だっけかな? セールをやったのですが、これがほんと凄い!
だってスーツ・シャツ等、全部半額ですもの。
さすがに定番スーツはなりませんでしたが、たまに黒・紺無地のスーツも出る時がありました。
ですがそういったのは、ほとんど常連さん用に取り置きにしてました。
働いてる社員も自分用に取ってたりしてましたけどねw
ただセール中はほんと休憩無しの忙しさでしたね~。
ヒッティングルーム(試着室)が足りなくて、隣のショップのを借りたりしてました。
バブル残ってたな~w

安室ちゃん似の可愛い子

働いて1.2年になると仕事なめてましたね。
午前中は掃除終わると近くの女の子と話して、飽きたら下のレディース売り場の子と話して飲み会のセッティングしたり。自由でしたね~w

あの時は自分が20歳だったかな、1個下の子と仲良くなりました。
A子にしときます。
聞けば、同級生の彼氏がいて束縛されてるけど幸せだと言うではないですか。
しかもあと数年したら結婚するのだと!

いま考えれば真っ当な恋愛ですよね。応援したくなるような。
でもね、当時の自分は
「束縛されてるのは違うと思うよ。ちょっとは自由にしないといけない。若いうちに遊ばないと結婚したら遊べないよ。今度ディスコでも行ってみよう」と誘ってしまいました。
すると「うん、じゃあちょっと行って見る」とのこと。 後で考えればほんと悪いことしました・・・。

親友タッキー&タカピー

当時は同じ年の男友達で仲良いのが2人いて、移動であっちこっちの店に転勤になるのですが、何故かそいつらと一緒になりました。
みんなあだ名呼びだったのですが、仮に「タッキー」と「タカピー」にしときます。

タッキーは洋服屋には珍しい、ガタイが良く男らしい性格の兄貴分的な奴。
タカピーは一見ナヨっとしてるのですが、言うことは真面目でおとなしい奴。
でも自分以外2人とも女好きでした。(自分以外ここ重要)

いつも閉店間近になるとタッキーが「しゅら~今日も誰か連れて飲みにいこうぜ」と誘いがあり、タカピーを無理やり誘って、適当に女子社員誘って遊びに行ってました。

A子とディスコへ

ある日、タッキーが「しゅら、A子がディスコ連れて行ってほしいと言ってたぞ」と言うので、じゃあ行くかと3人で行くことにしました。
基本、着いたら自由ですから自分は銀行員の受付嬢と仲良くなってデートの約束したりしてました。(次回 銀行員、夜はディスコでうさばらし!に続く・・・・・・か不明)

A子は1人で踊ってたので、大丈夫だと思ってたのですがナンパされまくってたみたいでした。
楽しんでればいいかとほっといたのですが、本人はうざかったみたい。
そしたら、そこのディスコのボーイが助けてくれたらしい。
そのボーイがまたかっこいい奴だったのですよ。
でも男からみたらキザったらしい、ちょい嫌な奴w
こういうのにウブな子はひっかるのですよね・・・・。
案の定、A子が惚れちゃったみたいでした。

その日は始発で3人で帰ったのですが、そうとう楽しかったらしく「また行きたい!あのボーイさんと話したい!」と盛んに電車の中で話してました。
でも、自分とタッキーは「やばいから、もう連れてくの辞めようぜ」と意見が一致し、その後誘いませんでした。

しばらくは自分にも「しゅらさん、行きましょうよ~」と言ってたのですが、つれなくしてたら諦めたのか言ってこなくなりました。やっと諦めたかなと思ってました。

でも、しばらくすると明らかに化粧が変わっていきました。
頭がトサカになり、服装がボディコンになり、ファンデーションが厚くなっていきました。
どうしたのかと思って聞いてみると「一人で遊びにいって、ボーイさんと仲良くなって付き合ってるの!」と明るく言われましたw

タッキーは「俺たちは1人の少女の人生狂わしたのか」と言ってましたが、お前のほうが何人の人生狂わしてるんだよとは言いませんでした。2人して悪いことしたなとちょこっと思ったのはナイショです。

その後、その子は会社も辞めてボーイと同棲始めてました。
ちなみに、元彼は相当しつこく追い続けたみたいですが、ボーイに一蹴されたらしい。
元彼、ごめん!俺も悪いが一番悪いのはタッキーだ!
A子、どうしてるかな~不倫してないか心配だわ。

次回は「銀行員、夜はディスコでうさばらし!」をお送り致します。

いや、そろそろほんとやばいから書けないな。 うん、やばい。バツ2怖い。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

-某アパレル時代

Copyright© しゅらの子育て&FX奮闘記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.